赤い髪の毛を持っている女性
写メでお手軽面接
笑っている女性

「全国からでも、デリヘルなどの風俗バイトの求人には応募できます!」というのはホントのことですが、一方でこんな疑問を持った人もいるかもしれませんね。
「面接はどうするの?現地に行かなければいけないの?」と。確かに。たとえば京都でデリヘルバイトをする場合、京都に住まいがない女の子向けに寮を用意しているお店で働けますが、そもそも働けるようになるには採用してもらわなければいけなくて、採用してもらうには面接を受けなければいけません。つまり、事前にわざわざ京都まで行って面接を受けて、もしかしたら不採用になるかもしれない……と、そういう不安をかかえる女の子もいるでしょう。でも、その点は無問題。特に最近は、遠方からの応募が増えているということで、多くのデリヘルが「写メ面接」という方法を採用しています。これは文字通り、写メを送って面接してもらうというもの。風俗バイトに採用されるかどうかは、もちろんそれがすべてではないけれど、ルックスも大事な要素のひとつです。写メで自分の顔、それから体を撮り(着衣でOK)、それをお店に送るのです。
その写メを見て、お店では採用かどうか判断して、返信をくれます。このようにして、バイトをはじめられるようになるわけです。
ただ、本当にバイトに受かりたいなら、写メは、「顔を撮るときは正面から」「体を撮るときはまっすぐ全身が入るように」ということを心がけましょう。面接スタッフが見てひと目で判断できるようなシンプルなものが、望ましいのです。